その他

今の時代にあえて車を持つメリットとデメリットをまとめる

「お金もかかるし交通機関も発達してる今の時代に車なんていらない!」

今の時代はこう考える人が大勢います。

私は中古車業に従事したこともあり、今現在愛車を所持していますが

 

ぶっちゃけその通りです!

 

金銭的負担、駐車場等、運転のリスク、交通機関の発達、道路事情…
総合的に考えて 非都市部の車が絶対必用な地域を除き、車なんて持つもんじゃありません。

こういう意見が今は主流になりつつありますが、今回は「逆に車を持つことによってもたらされるメリット」という視点からもお送りします。

車を持つことにより得られるメリット!

24時間、好きな時間に好きな場所へ移動できる!

バスや電車などの代表的な交通機関は基本的には深夜は動いていませんし、車があれば好きなときに好きな場所へ行くことができます。
電車等ではアクセスしづらい細やかな場所にも行きやすく、小回りが効く点もありますね。
気が向いたらフラッと海へ出かけてみたり、買い物にでかけたりしやすいのもGOOD!

歩きでは運べない荷物が積める!

荷物がたくさん積める点はネットで出来ない買い物で非常に助かりますし、ゴルフなどスポーツをする際、仕事や趣味で必要な荷物を運ぶ際に助かります。荷物の多くなる移動がある場合には大きなメリットになり得るポイントですね。

遊びやレジャーに使える!

休みの日は荷物を積んでキャンプ、スノボ、サーフィン、スポーツなどなど…電車等では行きづらい場所へのアクセスが可能になり遊びや趣味の幅が広がります。また恋人とのドライブもいいですし、友人とワイワイ遠出するのも楽しいですね。

車内は自分だけのプライベートルーム!

車内は完全に自分だけの空間ですので、基本的に凄くリラックスできます。
好きな音楽をかけ歌をうたうことも出来ますし、タバコだって吸えるし、車によっては車中泊も容易であったりします。いわば第2の自分の部屋というイメージですね。

車好きならそもそも好きな車に乗ることが楽しい!

好きな車を好きなように運転して好きなようにいじったり仲間と集まったり遠出しに行ったり…車好きなら愛車とでかけてるだけで楽しいものです。

子どもや家族の病気や怪我などの緊急時に使える。

子どもや家族が体調崩したり怪我をしたりですぐ駆けつけなければならない場合や、急いで病院に向かわないといけない場合などに使用することができます。
緊急時はタクシーを待ってる時間はないので、これも万が一の場合という意味でメリットになりえるかもしれません。

逆に車を持つことにより発生するデメリット

いい面もあるわけですが正直デメリットが大きすぎるので
よほど車が好き、必要である等の理由がないのならもつ理由はありません。

・多額の購入費用!
・高い税金と保険料、車検費用!
・乗るだけかかるガソリン代!
・駐車場の場所、代金!
・事故や事件のリスク!
・洗車やメンテンスの手間!

・昔とは違い趣味の幅は広がっている!

今は昔と違い、ガソリンも税金も保険も安くありません。

月に何万も車に吸われ、春には自動車税、二年に一度の車検、ときには突然の故障、事故…
巨額のお金を使うことになります。

その月の数万円があれば色々な楽しいことが出来ますし、自己投資や貯金などにも回すことが出来ます。

運転することによる事故のリスクもあります。

いくら安全運転してても突っ込まれるときは突っ込まれますし、飛び出してくる人間もいるのでいつ事故にあう、起こす立場になるかわかりません。

これから先は自動運転車の時代です!

これからは自動運転車と多様化したタクシーの時代になっていきます。

今走ってる自家用の手動運転車はデメリットだらけの過去の産物になっていくでしょう。

必要となれば自動運転車のシェアや、安くてすぐに来るタクシーを呼ぶこともどんどん出来るようになっていきますし、わざわざ今高い金をだしてまで自家用車を購入、所有する必要もないと思われます。

終わりに。まとめ

少なからずメリットもあるわけですが、デメリットのほうが大きく上回る車の所有。

車がよっぽど好きであったり、必要な理由がある、どうしても必要な田舎地域の方は別ですが、そうでなければ持つ理由はありません。

その分もっと美味しいもの食べたり、旅行したり、自己投資に回したり、貯金したり…
そのほうが間違いなく有意義にお金と時間を使えます。

車に興味があって検討してる方も、一度考え直してみてはいかがですか?