生活

友人とのルームシェアで失敗して半年で引っ越した私が教えるデメリット

 

どうも、新卒で上京を決めるもお金がないので友人とルームシェアをするも大失敗したアイサカ(@AiskMkt)です。

 

友達と暮らすとか毎日楽しそうだし寂しくなさそう、助け合っていけそう!

 

とか思うでしょ?

 

アイサカ
アイサカ
全然そんな上手くいかねーから!

 

確かにメリットもあるし、場合によっては円滑に行く例もあるでしょう。

しかし、ルームシェアはメリットよりもデメリットのほうが遥かに大きいことを知っていただきたいです。

 

仲の良いと友達とルームシェアするメリット

 

まずはメリットから。

ルームシェアはもちろん良いところもたくさんあるんですよね!

皆さんもこういったメリットがあるから検討すると思いますし、私もそうでした。

  • 生活費(主に家賃)が安く抑えられる
  • 寂しくない
  • 楽しい
  • 何かあったときに助け合える
  • 家事炊事などは分担し負担減
  • 防犯にも多少効果あり

他にもあるかもしれませんが代表的なのはこういったポイント

 

確かにすごく魅力的!

それなのになぜすすめられないのか?

 

ルームシェアの決定的なデメリット

 

一緒に住む相手は家族ではありません

 

当たり前の話ではあるんですけど、家族じゃない人と同じ部屋に住んでいると

だんだんとお互いにしんどくなっていきます

 

でも最初の頃は大丈夫なんですよね!

最初の頃は新しい環境で新しいことばかりで基本的に楽しいことばかり。

 

けど慣れてきて、お互い仕事や大学が始まっていくと

お互いの生活リズムや交友関係などにバラツキが出てくるんです。

 

そうなるとちょっとずつ距離も出来てくるし、慣れてくるとどうしてもお互いの嫌なところが少しずつ目についてくるようになります。

今まで十数年一緒に暮らしてきた家族とは違うのです。

家族なら我慢できたようなことも他人だとそうはいきません。

 

家に家族でない他人が住んでいるので、友人も恋人も家にほぼ呼べません。

分担していた家事等も、お互い忘れちゃうことだってあります。

家の中で電話だってしにくいかもしれません。

もしかしたらお金が足りない時は、家賃など借りたり貸したりするようなこともあるかもしれません。

細かいことがちょっとずつストレスとなって積もっていくんですね…

 

アイサカ
アイサカ
こうなってくると本来壊れることもなかった、一緒に住んでる友人との関係まで壊しかねないのです

 

多少出費がかさんでしまっても、一人暮らしがやっぱり良い

 

一人暮らしってすごいお金かかりますよね〜

一番でかい家賃、そして食費や雑費、日用品に交際費。

若い頃なんで給料も低い場合がほとんどですし、貯金も中々しにくいと思います。

 

それでも、家の中でストレスなんて感じないのが一番です

 

ストレスなんて色んなところで感じるじゃないですか。

どこにいっても

  • 人間関係
  • 仕事のこと
  • 恋人との関係
  • お金のやりくり
  • 家族のこと
  • 将来のこと
  • 病気や健康のこと

などなどみんないろんな悩みやストレスを抱えています。

 

アイサカ
アイサカ
ただでさえ色んなことがあるのに、家でくらいストレスフリーにしたいじゃないですか!

 

たとえアウトドア派で友人と常にわちゃわちゃしてる人でも、

誰にも邪魔されない自分だけの場所、時間ってめちゃくちゃ大事。

 

ゆっくりストレスを感じず生活できる場所、失ってから精神病んでも遅いです。

お金よりも自身の健康が一番だと思いませんか?

今一度よくよく考えてみましょうね

 

ルームシェアする際は慎重に検討を

 

いいところばかりではなく、デメリットも多数あるルームシェア。

やる前はいいところばかり目に入りがちですが、よく考えて、友人ともよく話をして決めてほしいですね。

やるならば、最初でしっかりルールなど細かく決めてできるだけ円滑に過ごせるようにしましょう

 

それでは、アイサカ(@AiskMkt)でした!