雑談

「やりたいことがない」と進路に悩むあなたへ伝えたいたった一つのこと

高校生、大学生、はたまた社会人の人でも 進路や、やりたいことがないという事で悩んでる方は多いと思います。

正直私もそうでしたし、23になった今やっと見え始めてきたところ。

それはなぜか?悩んでる人はぜひ読んでください

なぜ、やりたいことが見つからないんだろう?

「僕、私にはこれからやりたいことも、武器もない」

「学校にある進路についての本を読んでみたり、ネットで仕事について調べてみても気になるものがない」

こういうのは当たり前なんですよ。正直それでみつかればラッキー程度です。

あなたが今やりたいことが見つからないのは、

まだ視野が狭く、あなたにとっての天職が本当はあるにも関わらず今は見えていないだけです。

知ってる情報の幅が狭いのにその中からやりたいことが見つかるはずがないんです。

色々なことを知っていれば、色々なことが見えてきます。

会社に属せずフリーで仕事をすることもできますし、今はそういう人もたくさん出てきました。

一昔前はYoutubeでお金が稼げるなんて誰が考えたでしょう?

Youtubeはただの一例ですが、昔と違って今は仕事の幅ってめっちゃくちゃ増えているんです。

視野を拡げるために、様々な情報にふれよう

日常生活で自分が気になったものは必ずその場で調べます。その場が無理ならメモ帳にでも書いておいてその日のうちに調べます。

身の回りの気になる人とは積極的に話すようにしましょう。

Twitterアカウントは開設して トレンドなことを呟いてる人、気になる話題について呟いてる人、趣味や好きなこと関連の人、インフルエンサー、ニュースアカウントなどをフォローしていきましょう。

なお、SNSは色んな人間、意見があるのでその辺の本や周りにいる人間よりも新鮮で多角的な情報を常に得ることが出来ます。

好きなことや色々な情報を得てるうちにいつのまにか視野とは広がってるものです。

漠然と良い会社入りたいと思ってたのが変わるかもしれませんし、好きなこと見つけてフリーになりたいと思うかもしれませんし、はたまた起業したいとか職人になりたいとかもあるかもしれません。

ちょっとでも気になったら出来るものはやってみよう!

とにかく、気になるものができればなんでもできる限りは初めてみましょう!
考えるよりまず行動です。

それで面白ければ続ければいいですし、しばらくやって面白くなければやめればいいです。

僕もこのブログはツイッターのフォロワーにブロガーがいたので「とりあえずやってみるか!」という感じで初めてみました。完全に見切り発車で始めましたが面白いですし、2ヶ月たった今も続けています。

楽器をやってみたければやってみる、異文化交流をしてみたければネットでそういう場所を探したりネット上で外国人と会話してみる、イラストを描きたければ描いてみる、プログラミングに興味あればかじってみる。

色々やってみてもし熱中できるものがあれば、それがあなたの天職になりえる仕事のヒントになるかもしれません。

あなたが好きなことや、今やってる趣味は?

誰だって長所やいいところ、好きなもの、趣味があるものです。

いやそういうのはあるけどそんなのは仕事にはなんないでしょ…と思うこともあるはずですが、今は単なる会社員だけでなく多種多様なことが仕事になります。

あなたは何が好きですか?書き起こしてみましょう。

例えば 僕の場合だと ギター、ストナン、ブログ、レトロゲーム、アニメ、車、動物、など。

昔と違って今は色々な働き方があります。

ギターを例にすると、一昔前は

・バンド活動して路上やライブハウスで名をコツコツ売って売れればその後そのバンドで食っていくかソロで活動する
・最初からギターを作ったり販売したりする会社に入社する
・多額のお金を貯めて販売店やスクールを開く
・超運良くどこかに専属ギタリストとして拾ってもらえることもあるかも

そういうものしかなかったですね。

多種多様な働き方ができる今だと、上に加え

・演奏や弾き方、ライブなどの動画や音声をYoutube等のネットにあげてファンと同時に広告費も得る
・noteなどのウェブサービスでノウハウを教える
・ギターについての情報をSNSやブログなどで発信する
・グッズ販売やギターの制作・修理などのサービスをネット上で行う
・今はかなり少額で店舗を開けるので中古ギターを扱ったり販売の斡旋、イベント等をする店を作る
・昔と違って多様な会社があるので、情報を集めそこに入社する
・音楽活動をしてるならSNS等でもファンを集められる上に人気出てくれば音楽事務所も見るので、デビュー等様々なチャンスが来る可能性が上がる

ぱっと思いつくだけでもこれだけありますし、僕が思いつかないようなこともたくさんあります。

ギターを例にあげましたが、これは何に対してもであり、今は色々なことが仕事になりえるということです。

歌が大好きなら、ニコニコ動画やYoutubeに歌を公開してそこから人気がでて専業になってる歌い手も大勢います。

本が大好きなら、読んできた本をレビューと共にブログに公開して収入を得てる人もいます。

趣味のことを調べてたり熱中してたらそういう仕事、会社もあるんだ!と見えることがあるんです。

あなたが好きなことはなんですか?

自分が好きなことについて思いっきり調べてみましょう。新たな発見があるはずです。

とりあえずどこか良い企業に入って安定を第1にしたい人も

良い企業に入って会社に守られ老後までできるだけ安泰に過ごしたい!という人も、

会社でどういうことをやっていきたいのか、どういう業界、何をしてる会社に入りたいのかをしっかり自分の中で明確にするために見聞は広げておくにこしたことはありません。

年齢を重ねれば重ねるほど身動きはとり辛くなっていきますので、若いうちに自分の中でハッキリさせておきましょう。

おわりに。簡潔にまとめ

視野が狭いうちだとやりたいことが見つからないのは当たり前!

まずは色々なことを知ることから始めてみましょう!

見える世界がかわってきます。